東京都墨田区錦糸町・押上

相続問題でお困りなら

アライアンス法律事務所まで

お気軽にご相談ください。

弁護士、司法書士ら専門家が

トータルサポート致します。

ご相談は無料です(ただし初回相談のみ)。

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

自社株・譲渡制限株式の売買

 

 

 

   自社株を相続人から買い取りたい

   相続した自社株を会社に買い取って欲しい

   自社株対策をしておきたい

   適切な株価算定をして欲しい

   アライアンス法律事務所が

   弁護士・司法書士・税理士ら

   専門家チームで対応致します

自社株の買い取り:自社株式の集中・分散防止

後継者への自社株式、事業用資産の集中

 後継者が安定的に経営をしていくためには、後継者に自社株式や事業用資産を集中的に承継させることが必要です(自社株式の保有割合は、株主総会で重要事項を決議するために必要な2/3以上の議決権の確保が目安となる)。

 もっとも、自社株式や事業用資産は経営者の相続財産に占める割合が高く、後継者に集中的に承継させると、後継者や会社は、自社株式や事業用資産の買い取りや相続税の納付のため、多額の資金が必要になるケースがあります。

 自社株対策に必要なことは、自社株の評価額を引き下げ、相続税額を下げることです。専門家と相談して対策を検討しましょう。

相続した自社株を買い取って欲しい

会社法上、譲渡制限株式の買取請求ができるのは、譲渡制限株式の株主が、株式を第三者に譲渡しするに際し、会社に対して譲渡を承認するか、買取または買取人を指定するか求める場合です。したがって、譲渡制限株主を買い取ってくれる候補者がいないときには、会社法上の買取請求権を行使することができないこととなります。

もっとも、会社法上の買取請求ではなく、会社が任意に自社株を買い取ることもあります。会社としても、自社株を集中させ、経営権を確保したいといった事情があるからです。

株価の適正価格を知りたい

譲渡制限株式の譲渡があった場合、その売買価格については、原則として、

当事者の協議による決定されます。しかし、当事者の協議により決まらない場合、裁判所に株式売買価格の決定を求めることになります。しかし、その算定方法は、一概には決められるものではありません。詳しくは、アライアンス法律事務所までご相談下さい。

自社株(譲渡制限株式)に関するご相談もお気軽にどうぞ

 

  自社株を相続人から買い取りたい

  自社株を会社に買い取って欲しい

  自社株対策をしておきたい

  適切な株価算定をして欲しい

  アライアンス法律事務所が

  弁護士・司法書士・税理士ら

  専門家チームで対応致します


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
墨田区錦糸町・押上 相続・遺産分割のご相談ならアライアンス法律事務所までお気軽にご相談下さい。相続・遺産分割問題に精通した弁護士、司法書士ら専門家が法務、税務、登記業務に至るまでトータルサポート致します。