東京都墨田区錦糸町・押上

相続問題でお困りなら

アライアンス法律事務所まで

お気軽にご相談ください。

弁護士、司法書士ら専門家が

トータルサポート致します。

ご相談は無料です(ただし初回相談のみ)。

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

土地を分筆して評価を下げる

 相続税額の計算にあたり土地を評価には対象とする土地の形状、接道、地域、使用方法等により大きく変わります。相続税の節税を行うにあたり、評価を下げる方法として土地の分筆が有効なことがあります。

具体例(旗竿地)

今までは1つの土地だったものが分ける位置を決めることで、地形が変わります。例えば、間口が狭く、奥行きが長い土地の場合は、間口の半分で土地を分けてしまうと建物が建てにくくなることがあります。そのため、手前の区画と進入路幅を設けた奥の区画(旗竿地)に分けるのが一般的です。こうすると奥の区画は地形が不整形となり、土地の評価が下がるため相続税も下がります。なお、土地の分筆による節税は、別々の所有者が相続することが前提であり、分筆しても1人の相続人が所有する場合は減額されません。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
墨田区錦糸町・押上 相続・遺産分割のご相談ならアライアンス法律事務所までお気軽にご相談下さい。相続・遺産分割問題に精通した弁護士、司法書士ら専門家が法務、税務、登記業務に至るまでトータルサポート致します。